kintoneの新しいモバイル画面をテストしてみました

kintoneのモバイル画面が新しくなります。
正式には5月からのようですが、現時点でも試すことが出来ます。

https://jp.cybozu.help/k/ja/user/mobile_access/preview.html

個人的にはめっちゃ使いやすく変わるんちゃうか!
これやったら現場でも使えるのでは?と感じてます。

とはいえ、まだ開発中とのことで、仕様は今後も変わっていくと思うので、現時点ではまだあくまでお試しで留めておきますが。

なぜkintoneはモバイルUIを変更したのだろう?

ユーザさんからのモバイルでの利用画面の改善要望はたくさんあったのだと聞いています。

ではなぜモバイルへの要望が多かったのか?

これは勝手な想像ですが、「kintoneを社外・屋外でも使いたいから」なのではないのかな?と。

kintoneはさまざまな場面で使われていることは、言うまでもありませんが、基本的に社内・屋内で使われることが多いのではないかと思います。

kintoneのウェブサイトにかかれている用途別の利用シーンを見ても、基本的に外で使うイメージがありません。

・顧客案件管理
・企業間のやりとり
・脱エクセル
・申請業務
・問い合わせ管理
・リモートワーク
・日報・報告書
・プロジェクト管理
・ファイル管理
・売上管理
・勤怠管理
・採用管理
・社内ポータル
・アンケート・調査
・受発注管理
・基幹システムとデータ連携


でもこれに、「社外・屋外での利用」が加わって来るのでは?と、勝手に期待してしまいます(笑)。

kintoneを屋外で利用する事例としては、下記のようなものが考えられます。

・顧客管理訪問
・選挙活動での訪問
・訪問看護や訪問介護
・飛び込み営業
・不動産の物件案内
・施設の点検や調査
・災害時などの現地調査

こういう分野でも既に使われているでしょうが、屋外でもっとkintoneが使われていくのではないかと思うのです。

その時に必要になるのが、「地図」ではないでしょうか!(笑)

カンタンマップのスマホ利用

初めに、「カンタンマップ for kintone」とは。

カンタンマップとは、iOSで動作する地図アプリです。

iPadやiPhone上の地図上に、kintoneのデータと連携して、レコードを表示したり、kintoneのデータを編集・更新したりも出来ます。

当社が提供する、カンタンマップ for kintoneには、iPad版とiPhone版があります。

どちらも提供してきましたが、これまではほとんどのユーザはiPad版の利用でした。

iPadだとパソコンと同じPC画面で利用出来たので、特に問題はありませんでした。

iPhoneだと、モバイル画面を利用するケースが多くなると思います。
そこで、テストを始めてみようかと。

カンタンマップの使われる場所?

カンタンマップも多くの方に使って頂けるようになってきました。

その用途で多いのが、下記の4つです。

・顧客訪問
・選挙活動での家庭訪問
・不動産の物件紹介
・施設の点検や調査

これらの共通点があるとすれば、それは「社外・屋外で使われている」ことです。

屋外でのkintone利用については、かなりの経験を(苦労や失敗も)してきたので、そのノウハウも活かせればと思います。

使ってみての感想:カンタンマップiPhone版との連携

早速ですが、カンタンマップiPhone版と連携をテストしてみました。

カンタンマップとkintoneの連携で使うことを想定すると、kintoneのすべての機能は使いませんので、今回はそこに絞って書いてみます。

施設の点検をiPhoneで使ってみた時の流れを見てください。

カンタンマップの地図上に表示されるPINをクリックして表示されるタブをクリックすると、kintoneの詳細画面にリンクします。

これがモバイルで見た時の、新しいkintoneの画面です。従来のものと比べて、とてもスッキリした印象です。

画面の右下に編集ボタンも常に表示されていて、カンタンに編集画面に変更出来るのも良いですね。

ラジオボタンなどの入力も、とてもスムーズに行なえます。

添付ファイルに写真が入っている場合にも、写真も見やすくなりました。

また保存ボタンも常に表示されていて、すぐに保存することが出来ます。

個人的に嬉しいのは、グループ設定しているフィールドがちゃんと閉じて表示されるのは良いです!

当社では、iPadでの活用に向けて、より使いやすくするためのプラグインもいくつか用意していますが、これがiPhoneではまだうまく動作しないことが確認されました。特に、ワンタッチ写真撮影プラグインがうまく動作しなくて。

これらの改良もこれから着手していかねばなりません。

とはいえ、現時点でも十分に使える!という感想です。

きっと、iPhoneで屋外で、kintoneを使うというシーンが、これから増えていくことでしょう!

お試ししてみたい方は、下記から登録して頂けましたら、1ヶ月無償体験版が利用出来ますよ。
https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=JqOXzmirXz

編集後記:iPhoneSEとiPhoneXR

いま、iOSのアプリをリリースする際には、iPhoneXに対応することが義務化されています。

よって、カンタンマップもiPhoneXに対応しました。

その検証のために、iPhoneXRを買いました。

実は、個人的には、iPhoneSEをずっと使っていて、iPhoneX系は利用して来ませんでした。

今もiPhoneXの大きさには慣れません…。

でも、iPhoneXでカンタンマップを使い始めてみると、、、結構イイかも知れないなぁと感じています(笑)。

屋外での業務利用で、カンタンマップとkintoneを使いたいならね!